扉に引き込み装置をつける

1階のリビングダイニングへの扉・リビングから洋室への扉・玄関から洋室への扉はパナソニックのハイドアで、ソフトクローズを付けたのですが、洗面所への扉だけリクシルのファミリーラインのハイドアです。(ちょっとケチってしまいました。後悔しています( ;∀;)・・・)

子供が洗面所の引き戸の開閉をする時、思いっきり開けたり閉めたりするので、バンバンと跳ね返るのがずっと気になっていました。指をつめたりしないかがとても心配でした。

夫が扉に穴は開けないといけないけど、付けてみようか?と言ってくれたので、付けてもらいました。引き戸の引き込み装置です。

 

 ①当たり部品というものを付けて

f:id:white-gray:20170321192537j:plain

 ②本体装置を付けて

f:id:white-gray:20170321192600j:plain

 ③カバーをします。我が家はシルバーです。ゴールドもあります。

f:id:white-gray:20170321192623j:plain

 

(取り付けてみて)

思っていたより薄いです。扉を開ける時、少し力が要ります。(負荷がかかって、開けはじめだけ重くなります。)大人は大丈夫な重さですが、小さいお子さんには開けにくいかもしれません。うちの子供も開けられるときと開けられない時があります。ゆっくりしまるので、指をつめるかもという心配は減ったし、付けてよかったです。

他のドアについてはまた後日書きます。

 

 

 最後までお読みいただき、ありがとうございました。 

ランキングに参加しています。更新の励みになりますので、クリックしていただけたら嬉しいです。



にほんブログ村 インテリアブログ 一戸建インテリアへ
にほんブログ村